2019年1月13日 更新

振袖時の防寒対策は?

成人式の寒い時期に着用する振袖。今回は振袖でも簡単にできる防寒対策をご紹介します✨

一月に入り、寒さも本格的となってきた頃合い❄️
成人式の振袖着用が寒いとはよく聞きますが、どのように防寒対策をしたら良いのでしょうか?🤔
今回はそんなお悩みにお答えします☺️
 (9460)

思ったよりも寒くない?

振袖着用時には、肌着の上から長襦袢、更に体型を整えるためタオルを巻きつけますよね。
体型にもよりますが、補正の為に5枚程度のタオルを巻きつけることもしばしば。
その上から着物を着る特性上、基本的に上半身はそんなに寒さを感じません🤗

また、成人式の会場が屋内であることも……💦
貼るカイロを下手な位置に貼ると却って暑くて仕方がない、なんてケースもあるんです😩
しかし、成人式の会場が駅から遠かった!や会場が屋外だった!ということも勿論あります😰

振袖のまま同窓会に参加される方も多いかと思いますので、体温調節のしやすい防寒を心がけましょう👍

ショール、ストール

まずは言わずと知れたこちら!
成人式だとファー素材のものが一般的ですね
振袖だと呉服屋さんにてセットになっていたり、レンタルでも料金に含まれていることも多いです👌
自分で購入する場合には、肩を全面的に覆えるような少し大きめのショールを選ぶとより暖かいでしょう✨
振袖と色柄の合うストールを首元に巻き付けるのも良し🙆‍♀️
 (9463)

 (9464)

 (9466)

このような着物専用コートを着る手も!

カイロ

こちらも防寒の定番ですね💕
先ほども触れましたが、帯より上の部分の肌着に張り付けてしまうと暑くなった時に取り外しができませんので、お化粧室などで気軽に剥がせる下腹部などに貼り付けると良いでしょう☺️
鞄の中に貼らないカイロを忍ばせておいて、指先が冷えたらそっと触る……というのもオススメです🙆‍♀️
 (9462)

防寒肌着

実は!防寒用にあったか素材の肌襦袢などが販売されているんです😉
着用すると、意外と冷え込んでしまう衿元や首元の寒さがかなりましになります🙆‍♀️
ヒートテックなど着物用に作られていない肌着は、かなり衿ぐりの広いものでないと衿元や首元から肌着が見えてしまいますのでなるべく避けるようにしましょう👍

■【あったか小物】 【冬用】 あったかLINE シャツ型肌襦袢 ☆快適防寒肌着☆|京都きもの市場

4,968
■【あったか小物】 【冬用】 あったかLINE シャツ型肌襦袢 ☆快適防寒肌着☆の販売は京都きもの市場。日本最大級の「着物」インターネット通販サイト。13,000点以上の豊富な品揃えで、京都発・着物ファンに必要とされるネットショップを目指し安心の実績17年。送料無料!返品無料!買取サービスあり!全国展示会や実店舗にてお品の確認もいただけます。
25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

おんぬ おんぬ