2018年5月12日 更新

大人でも意外と知らない「帯」の種類

毎日着物を着こなしている人なら、当たり前の帯の種類ですが、冠婚葬祭ぐらいの着用だと意外と知らないのが帯の種類。今回は帯の種類についてご紹介します。

着物を着る時、必要になるのが「帯」。
着物の柄やデザインなどを選ぶのと同様、帯もその季節や使用用途に合わせてベストなものを選びたいですね。

今回は、意外と知らない「帯の種類」について紹介します。

帯の種類

 (8666)

着物に種類や格があるように、帯にも長さや形、柄などいろいろな種類があります。

帯の種類は、「袋帯」、「名古屋帯」、「半幅帯」と大きく分けて3つあり、たとえ同じ種類でも素材や柄によって着物との合わせ方が異なります。
では、順番に紹介します。

袋帯

 (8669)

「袋帯」は、礼装の丸帯として明治時代後期に作られたもので、主に振袖や訪問着などに合わせられます。

幅約31cm×長さ約4m30cm以上の袋帯は、帯の中で一番格の高い種類で、長さがあるため二重太鼓の結び方が基本です。

結婚式や会合など、いろいろなシーンに対応できる帯です。

名古屋帯

 (8686)

大正時代に考案され、昭和初期にかけて開発された「名古屋帯」は、先端部分が半幅になっているため結びやすいのが特徴。大きさは、幅約30cm×長さ約3m60cmです。

名古屋帯では、一重太鼓が一般的ですが、その代わり軽く着心地がいいです。
袋帯と比べると、名古屋帯はややカジュアルめになりますが、素材や柄を使い分けることで、セミフォーマル的な場所にも締められる帯なので重宝します。

半幅帯

 (8673)

幅約16cm×長さ約3m80cm以上の「半幅帯」は、手軽に扱えてカワイイと若い女性に人気の帯です。

一般的には浴衣に合わせて締める帯と思われがちですが、着物で半幅帯も、普段着使いや、旅行の時などには重宝します。

帯の柄

次に、帯の柄ですが、大きく3つありそれぞれに特徴があります。一つずつ見ていきましょう。

全通柄

 (8684)

「通し柄」とも呼ばれる全通柄には、最初から最後まで帯全体に柄が入っています。
贅沢な帯ではありますが、柄合わせの必要がないので、初心者の方には締めやすい帯だと思います。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本最大級のきもの展示会開催!@東京KITTE

日本最大級のきもの展示会開催!@東京KITTE

着物で出かければ、なお楽しいイベント盛りだくさんの京都きもの市場さんの東京KITTE展示会。事前ご予約で「無料券」をゲット!
すみれ | 19,385 view
【終了しました】予約プレゼント付ききものクリスマスセール@銀座

【終了しました】予約プレゼント付ききものクリスマスセール@銀座

12/15~25の間、京都きもの市場銀座店で着物のクリスマスセールが始まります!和装小物20アイテムが、なんと半額!憧れのブランド帯と、小紋や紬の着物の組合せが超特価の目玉商品もあり!
すみれ | 4,177 view
「御召」って何?大人気織元「舎人座」から探る御召の魅力

「御召」って何?大人気織元「舎人座」から探る御召の魅力

コシが強く、しっとりと馴染む独特の風合いの御召は着心地抜群!そんな御召(お召)の魅力を探るとともに、御召の大人気織元「舎人座」さんを取材しました!
すみれ | 9,283 view
【1700名様突破!予約で京都の厳選スイーツ付き】着物と帯が3万点。日本最大級の着物展示会開催

【1700名様突破!予約で京都の厳選スイーツ付き】着物と帯が3万点。日本最大級の着物展示会開催

着物と帯が3万点!しかも数万円台から買えちゃう安心のネット価格。 日本最大級の着物の展示会が東京丸の内「KITTE」で開催されます!
ゆき | 4,058 view
【色彩学から学ぶ】色を使いこなそう!きものの配色コーディネートのコツ☆

【色彩学から学ぶ】色を使いこなそう!きものの配色コーディネートのコツ☆

色彩学の観点から配色のヒントをもらってオススメの着物と帯の配色をご紹介します!いつも着物のコーデに困っちゃう!この着物どんな帯に合わせたらいいの?といったお悩みも解決しちゃうかも!?
こぶ〆 | 27,858 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ウキシマ ウキシマ