2018年8月31日 更新

着物のプロ!「きもの文化検定」の合格率や難易度は?

「とにかく着物が好き」、「日本文化をもっと深く知りたい」という人に、ぜひともオススメしたいのが「きもの文化検定」という資格です。 今回は、そんな着物のプロ「きもの文化検定」の合格率や難易度についてご紹介します。

きもの文化検定とは?

 (9136)

きもの文化検定は、きもの文化への理解を深め、きものに親しむことを目的とした検定です。
「京都文化検定」のように地域やある分野への関心を深めることを目的としており、着物が好きなあなたにぴったりです。

きもの文化検定は、一般社団法人全日本きもの振興会が主催する民間資格です。

5級〜1級まであり、5級と4級では学歴・年齢・性別・国籍問わず受験でき同じ問題が出題され、3級、2級、1級は5、4級を合格すると受験できます。

また、3級は5級、4級との併願受験も可能です。

1級ではたった3%未満?気になる合格率

 (9135)

着物のプロということで、合格率も低いのでは…と思いますが、受験する級によってかなり異なります。

例えば、最初に受験する5級では約9%、4級は約78%、3級では約46%、2級は約37%(準2級は23%)、1級では約6%(準1級は約14%)。

ちなみに、5、4級では得点が70%以上だと4級に、60%以上70%未満だと5級に認定されます。2級と1級についても、得点が60%以上70%未満の人は準2級、準1級として認定されます。

下記の第12回きもの文化検定(2017年度)の合格者数をもとに計算しています。

出題内容や形式

 (9134)

着物に関する検定なので当然着物について出題されますが、きもの文化検定では公式教本をもとに出題されるのが特徴です。

5級と4級

きものに関する一般常識や初級知識、そして公式教本Iから90%以上出題されます。

試験はマークシート式で四肢択一方式で100問以内/60分です。

受験料は4,000円。

3級

きものに関する中級知識の習得を目的とし、公式教本I・IIから90%以上出題されます。

こちらもマークシート方式で四肢択一方式100問以内/90分。

受験料は5,000円。

2級

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

着物でデートに行くメリットと注意点

着物でデートに行くメリットと注意点

女性にとって美しく女性らしい「着物」は憧れの存在だと思います。 でも、ぶっちゃけ男性は着物女子に対してどのようなイメージを抱いているのでしょうか? 今回は、着物でデートに行くメリットとその際の注意点についてご紹介します。
ウキシマ | 224 view
着物の種類から小物まで!お呼ばれ結婚式での着物マナー

着物の種類から小物まで!お呼ばれ結婚式での着物マナー

友人や会社の同僚の結婚式に着物で行くということもあるかもしれません。 でも、着物を着たのは成人式以来と、そもそも着物を持っていなかったり、どんな種類の小物を身につければいいかよくわからないという人もいるかもしれません。 今回は、そんなお呼ばれ結婚式での着物マナーについて詳しく解説します。
ウキシマ | 550 view
日本のKIMONO(着物)が世界で注目される3つの理由

日本のKIMONO(着物)が世界で注目される3つの理由

日本文化を代表するものとして「着物」があります。最近では、安く手に入れられるものもあるので普段着の感覚で着る日本人も増えています。 そんな日本の誇り「着物」が世界で魅了される理由について紹介します。
ウキシマ | 225 view
夏祭りは浴衣ではなく着物でもOK?

夏祭りは浴衣ではなく着物でもOK?

蝉が鳴き始め、もうすぐ夏本番です。 花火大会や夏祭りに浴衣を着る予定の人は多いかもしれません。でも、そもそもなぜ「浴衣」なのでしょうか。 夏祭りには、浴衣ではなく着物を着ても問題ないのか気になります。
ウキシマ | 505 view
着物を汚してしまった時の応急処置

着物を汚してしまった時の応急処置

タレやお茶などをこぼしてしまった、泥が飛んで来たなど着物を汚してしまった経験はありませんか? 汚れに気づかないで放置していると、シミになりなかなか取れない頑固なものになるかもしれません。 今回は、そんな着物の汚れの応急処置について紹介します。ぜひ参考にしてください。
ウキシマ | 218 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ウキシマ ウキシマ