2015年11月8日 更新

【着物メイク】ここを押さえればあなたも着物美人♡

いつもとは違う格好、特別な時の着物。せっかくならいつものメイクより着物に映えるようなメイクをしたいですよね。メイクパーツごとにポイントを紹介していきます!

肌作りはマット肌が基本

 (155)

着物美人の代表格、舞妓さん!
着物を着るときに重要なのが「陶器のような肌」を作り込むことです。

日本人形を思い出してください、色白でスーっとなめらかな肌をしていますね。

この日本人形のような肌を作り上げるのが着物メイクのポイントです。
舞妓さんや日本人形のようになるまで
白くするのはやりすぎですが、笑

やはり白いマットな肌が似合うのは確実だと思います。

ツヤ肌のファンデーションを使うよりは
マットな仕上がりになるものを使用し、
肌色もワントーン明るいものにするとよりいいと思います◎

白浮き要注意です!※

シェーディング、ハイライトはいらない!?

 (159)

ハイライト、シャドウカラーは基本的には要らないと思ってください。洋装メイクには西洋人のような立体メイクが良いかと思いますが、着物メイクは平面を作ります。着物から出たお顔に陰影をつけると老けて見えます。
言われてみれば、着物の着付けも胸をつぶしたり、寸胴に見せるようにしたり、
平面になるようにしていますよね!!

なのでお顔も平面になるように作っていくのがいいみたいです。

やはり着物は日本人に合うように作られているのですね!

アイメイクは切れ長を意識

 (162)

着物が似合う方を想像して頂くとわかりますが、切れ長の目元はとても着物に映えます。目を大きく見せたいというのは着物でも良いと思いますが、パッチリ目ではなく、アイシャドウもアイラインもマスカラも切れ長を意識して入れる事でぐっと和美人になれます。
ぱっちりの丸目メイクはとても可愛らしい感じがありますが、
着物にはやはり切れ長な目の方が印象的で映えるみたいです!

着物を着て颯爽と歩いている切れ長美人…
憧れちゃいますね…♡

眉は’’まろ’’意識!

 (168)

日本人形は「まろ」と呼ばれる短くて太い眉をしています。

「まろ」にするのはおかしいのですが、全体的に「まろ」の雰囲気を出すと着物にとても合うのです。

いつものメイクより、眉の長さを短く、太く、少しだけ濃く、描くようにします。

曲線の眉ではなく、直線に近い眉を描くと着物によく合い、目力を感じる目元を演出できます。
基本的には自分にあった眉でいいと思いますが、

細すぎる眉はあまり着物に似合いません。

今は太眉が流行っているので、普段通りでも良いと思いますが
ほんの少し「まろ」を意識すると着物にマッチすると思います!

リップは輪郭をとってはっきり

 (172)

真っ赤などを使うという事ではありませんが、ファンデーションで唇の色を消して、リップできちんと色を入れましょう。

ただ、今はあまり古典的な色は使わずナチュラルに仕上げる事も多くなりましたので、いつもより少し発色を意識し、肌色との境をしっかりとるためにラインをきちんととるだけでぐっとバランスがとれます。
リップはやはり赤でぱきっと決めるのが
かっこいいかなあと私は思います!

今は内側から滲むようなグラデーションリップが流行っていますが、
着物を着る時はリップライナーなどでリップの輪郭をとって
しっかりと色づけることが重要です!

また、着物の時は荷物をあまり持てないので
化粧直しのことも考えて、落ちにくいリップを使うのもいいですよね!

チークは自然に控えめに…

 (176)

最近ではチークは意外と自由になってきました。ただ、若い子がしているようにチークが一番目立つようなメイクは非常に幼さを強調しますので、リップに合わせた自然な色をふんわりと入れ、目元やリップが目立つ方が着物メイクには合うでしょう。
アイメイク、リップは濃くなると思うので
チークはあくまでも自然にバランスをとるくらいで
考えてもらえるといいと思います。

血色がいいな、くらいの
自然な仕上がりを意識しましょう。

お手本はやっぱり舞妓さん

 (179)

今までのメイクポイントをおさらいすると、

肌は マットで白肌
できるだけ平面顔
アイメイクは 切れ長
眉は ”まろ”意識
リップは はっきり
チークは ほんのり

なんとなく、舞妓さんが当てはまってますよね!?

着物の代表格の舞妓さんを意識して少し参考にすると、
おのずと着物に合うメイクになるのではないでしょうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一重、奥二重、二重… あなたにあった和装メイク、教えます!【アイメイク限定】

一重、奥二重、二重… あなたにあった和装メイク、教えます!【アイメイク限定】

着物に合うメイクを自分にやってみても、紹介されている人と自分の目の形が違うと思っている仕上がりにはあまりなりませんよね。でももう大丈夫!今回はあなたにあったアイメイクをまぶたの形別でご紹介していきます!
こぶ〆 | 13,659 view
【透明感をつくろう☆】春を先取り!花咲く和装メイク♪【桜編】

【透明感をつくろう☆】春を先取り!花咲く和装メイク♪【桜編】

春と言えば、桜!!!桜の透明感のある美しさを和装メイクにも取り入れたいですよね♪今回は透明感たっぷりのはかなげ和装メイクをまとめてみました☆
なみ | 2,037 view
きものビギナーさん必見!初めてでも着物着こなし術教えます☆

きものビギナーさん必見!初めてでも着物着こなし術教えます☆

初めてでもかわいく着こなせる! 基本を押さえたら割と簡単に着れちゃう!? 着物の基本、1~10 までしっかりまとめました( ́ω`*)
smile | 8,746 view
雪の日着物を諦めないで!!ちょっとの工夫で快適に過ごせちゃう♪

雪の日着物を諦めないで!!ちょっとの工夫で快適に過ごせちゃう♪

着物で出かけたい…!そんな日に限って雪。。でも、もう着物でのお出かけを諦めなくてもいいんです!今回は、雪の日でも着物で快適に過ごすためのコツをまとめました☆
なみ | 9,186 view
憧れの小顔を叶える♪ きものを着ても小顔に見えるポイント☆【メイク編】

憧れの小顔を叶える♪ きものを着ても小顔に見えるポイント☆【メイク編】

着物を着る時は平面で寸胴のスタイルに近づけていきますが、やっぱり顔は小顔に見せたい…!女の子なら誰しもが願うことです。そこで今回はそんな女子の願いを叶える!小顔に見えるメイクポイントをご紹介していきます!
こぶ〆 | 9,032 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こぶ〆 こぶ〆

この記事のキュレーター

こぶ〆