2018年5月28日 更新

着物インスタ映えオススメスポット5つ

若者を中心に使われるようになった「インスタ映え」という言葉。2017年には、ユーキャン新語・流行語大賞を受賞するなど、今、最も注目されるワードの一つ。今回は、そんなインスタ映えについて、着物インスタ映えのオススメスポットを一挙ご紹介します。

やはり京都が人気

「着物」と聞くと、歴史的な建造物や文化が色濃く残っている京都を思い浮かべるかもしれませんが、やっぱり京都がインスタ映えには人気です。東京などにも、着物インスタ映えのスポットがいくつかありますが、今回は、古都「京都」にフォーカスしました。

着物インスタ映えオススメスポットその1:キモノフォレスト

京都でも有数の人気観光地「嵐山」にある、キモノフォレスト。キモノフォレストは、京友禅の生地でできた高さ2メートルのポールを600本並べて、京友禅の林を再現したもの。

嵐山と京都市内を結ぶローカル感漂う私鉄、京福電鉄嵐山線「嵐山駅」の駅構内や線路脇など色々な場所に設置されており、感動すること間違えありません。

大正時代から続く老舗「亀田富染工場」の京友禅を使っており、全部で実に32種類もの柄があるとか。自分の着物の柄に合わせて一番インスタ映えしそうなものを見つけて、最高の一枚を撮ってください。

着物インスタ映えオススメスポットその2:カカオマーケット

 (8847)

写真はイメージです。
「カカオマーケット」は、カフェですが、普通のただカワイイカフェではありません。暗証番号を打たないと店内には入れない秘密の隠れ屋的になっており、2015年にはカカオマーケットの農園が作るカカオが世界で最も美味しいと「フランス サロンドショコラ」に表彰されました。

インターネット上でも、「とにかくカワイイ!」、「不思議な空間がたまらない」など、女性を中心にかなりの注目を集めています。

ニューヨークで人気のショコラ専門店ということだけあり、オープン当初からかなり話題になっています。ある程度の待ち時間を覚悟して、一度訪れてみてください。

着物インスタ映えオススメスポットその3:八坂庚申堂

京都にある着物撮影場所として、定番の「八坂庚申堂」も外せません。カラフルなくくり猿があり、欲を捨てると願いが叶うと言われており、その欲を捨てるために使われるのがこのくくり猿。

いろんな色がありカワイイと女性に大人気で、着物と相性も抜群です。インスタ映えを目指しながらも、あなたの願いを叶えられます。

着物インスタ映えオススメスポットその4:伏見稲荷大社

美しすぎる鳥居

美しすぎる鳥居

京都の人気観光地として常に上位にランクインする「伏見稲荷大社」、すでに行ったことがあるという人は多いかもしれません。

これだけの数の鳥居が並んでいるのは、ここだけなのでは...と日本が誇る観光地ですが、とにかく赤い鳥居に着物がよく似合う。

京都市内からも電車で約10分と好立地なのも、嬉しいポイントです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

着物でデートに行くメリットと注意点

着物でデートに行くメリットと注意点

女性にとって美しく女性らしい「着物」は憧れの存在だと思います。 でも、ぶっちゃけ男性は着物女子に対してどのようなイメージを抱いているのでしょうか? 今回は、着物でデートに行くメリットとその際の注意点についてご紹介します。
ウキシマ | 329 view
着物のプロ!「きもの文化検定」の合格率や難易度は?

着物のプロ!「きもの文化検定」の合格率や難易度は?

「とにかく着物が好き」、「日本文化をもっと深く知りたい」という人に、ぜひともオススメしたいのが「きもの文化検定」という資格です。 今回は、そんな着物のプロ「きもの文化検定」の合格率や難易度についてご紹介します。
ウキシマ | 463 view
着物の種類から小物まで!お呼ばれ結婚式での着物マナー

着物の種類から小物まで!お呼ばれ結婚式での着物マナー

友人や会社の同僚の結婚式に着物で行くということもあるかもしれません。 でも、着物を着たのは成人式以来と、そもそも着物を持っていなかったり、どんな種類の小物を身につければいいかよくわからないという人もいるかもしれません。 今回は、そんなお呼ばれ結婚式での着物マナーについて詳しく解説します。
ウキシマ | 671 view
日本のKIMONO(着物)が世界で注目される3つの理由

日本のKIMONO(着物)が世界で注目される3つの理由

日本文化を代表するものとして「着物」があります。最近では、安く手に入れられるものもあるので普段着の感覚で着る日本人も増えています。 そんな日本の誇り「着物」が世界で魅了される理由について紹介します。
ウキシマ | 274 view
夏祭りは浴衣ではなく着物でもOK?

夏祭りは浴衣ではなく着物でもOK?

蝉が鳴き始め、もうすぐ夏本番です。 花火大会や夏祭りに浴衣を着る予定の人は多いかもしれません。でも、そもそもなぜ「浴衣」なのでしょうか。 夏祭りには、浴衣ではなく着物を着ても問題ないのか気になります。
ウキシマ | 533 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ウキシマ ウキシマ